*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

201806130642308a2.jpeg

ユチョン、

"今まで歩いてきた道にも感謝。

みなさんからの愛をもらうためもっと頑張ります!

"「2018 PARK YUCHUN FANMEETING & MINI CONCERT HALL TOUR ‘再会’ 2nd Story」開催!

取材レポート/TOPICS 音楽 俳優


2018.06.12

20180613064229556.jpeg

今年3月に3年ぶりのファンミーティングでファンとの再会を果たし、6月からはより多くのファンに会うため全国ホールツアーを開催したユチョンが、

6月9日(土)千葉・幕張メッセ 幕張イベントホールにて、「2018 PARK YUCHUN FANMEETING & MINI CONCERT HALL TOUR ‘再会’ 2nd Story」を行なった。

6月4日には韓国でもファンミーティングを開催し、韓国で待つファンとも触れ合ったユチョン。今後どのような姿で、再び活動を繰り広げていくのか注目が集まっている。

ファンへの感謝の気持ちが込められたVCRでイベントが幕開けすると、グレーのセットアップをさわやかに着こなしたユチョンが、「ひまわりの約束」とともにステージに登場。

ファンを見渡しながら、穏やかな表情で歌い上げた。
続けて「Unwound Heart」で感傷的な歌声を披露した。

「はい、みなさんこんにちは。ユチョンです」とお辞儀をすると、「頭から反応がすごく良かったですね。みなさんと一緒にいるのがすごく幸せです。

今日も最後までよろしくお願いします!」とあいさつ。

ホール会場ならではのファンとの距離感に、「みなさんの視線がすごくキラキラで、ステージからでもみなさんの目がよく見えるんですよ」と、可愛らしい笑顔を見せると、

次の曲「再会」へと移った。間奏のたびに、うれしい気持ちを抑えきれないような笑みを浮かべるユチョンに、ファンも笑みがこぼれ、会場には温かい空気が広がった。

MCのYumiが登場し、ファンからの「おかえり〜ユチョン〜!」の声で、「ただいま〜」と再びユチョンが姿を現した。ステージを披露してみて、「反応が良くて曲に集中しないと危なかったけど(笑)、

すごく気持ちよく歌えました」と感想を伝えた。

6月4日に誕生日を迎えたユチョンのため、ユチョンの写真がプリントされたケーキが登場すると、ファンは「HAPPY BIRTHDAY YUCHUN ずっと一緒♡」と書かれたスローガン掲げ、

バースデーソングを歌いお祝い。
ファンからのサプライズに「感動ですね」とうれしそうな表情のユチョンは、

「32歳になりました。
まだまだできると思ってるから、みなさんと一緒に頑張りたいと思うし、真面目なユチョンで、紳士みたいな感じになりたいと思います」と抱負を語った。

ユチョンが言葉を加えて文章を完成させる、穴埋め文章のコーナーでは、

「みなさん、今日は"正直な気持ちを話す"のにバッチリな日ですね。

久しぶりにお会いしたのですが、僕、"3年前よりも可愛くなった"ように見えませんか?でも僕の"おでこ"は変わりませんね」と笑いどころもありながらも、

「実は僕、"みなさんからもらった愛"が本当に多いんです」
「今でも"みなさんのこと"が大好きです」


とファンへの愛が感じられる文章を完成させた。


インタビュー記事や映像で昔を振り返るコーナーもあり、デビュー前にアーティストのライブに行って熱心に応援しているユチョンの映像が流れると、

「今思い出したんですけど、初めてメンバーと会った時もこの時のTシャツ着てたんですよ」とエピソードが明かされ、

「頬杖をつく癖も、ゆびに力を入れる癖でできたタコも、僕は全部好きだ」と以前語っていたインタビューに対しては、「正直言うと全然覚えてない」と笑い、

今自分の好きなところは「心」だと答え、ドヤ顔。



20180610225854f51.jpeg


幼い時から波瀾万丈な人生を歩んできたユチョンは、
小学校の頃は運動に励み、中学生の時は勉強を頑張り、
家庭状況が厳しくなると様々なアルバイトも経験したという。

1番大変だったのはビデオをコピーするアルバイトだとし、フィルムの匂いが立ち込める小さい部屋での作業は辛かったと思い返した。

また「去年家で何度か考えたんですけど、バイトをやってみようかなと。カフェとか。バイトするユチョンもいいんじゃないですかね?(笑)」と、アルバイトをしてみることを考えたと明かした。

インタビューで、自分が恵まれていると思うものに、声、広い肩、まつげ、をあげたことについては、自分で恵まれてると思うことはなかったが、

他の人から言われることが多かったからこの3つをあげたと話した。

そして、若々しい姿で踊る10年程前の映像、さらに「呪文-MIROTIC-」のステージ映像も流れると、会場は大歓声が沸き起こった。踊るユチョンを見たいというファンの声に応え、

音楽がスタートすると、久々のユチョンのダンスにファンは大興奮。

ファンの「もう1回!」のリクエストに、今度はさっきよりもキレのあるダンスを踊り、当時を思わせる姿で会場は大盛り上がりとなった。
"◯×ウルトラサバイバルクイズ"では、ユチョンが答える◯×クイズに、ファンも回答を予想しながら参加。
「早起きが苦手だ」には、以前よりは大丈夫と言い、◯を選び、

「もしも億万長者になったら海辺に家を買いたい」には、「買いたいです。水が好きです。落ち着くから」と答えは◯。

「ハリウッド映画のヒーローになれるとしたらスパイダーマンがいい」には、×を選択し、なれるとしたら悩んだ末、ドクター・ストレンジが良いと回答。

「トマトが嫌い」には「好きです」と答え、嫌いな食べ物は「生臭い食べ物はあまり…ちょっと時間過ぎた魚とか」と言うと、すかさず「みんなイヤですよね」とYumiからツッコミが入り、場内に笑いが起きた。


他にも「もしもオリンピック選手になるなら競技は棒高跳びだ」には、「なんもしないで応援したいです(笑)。もしやるんだったら短距離。昔は速かったです」とし、

「もしも女性に生まれ変わったら色々お化粧とかしてみたい」には×をあげ、「女性に生まれたら、いつもすっぴんで過ごしたい。日焼け止めだけ塗るのがいいんじゃないかな。

どっちかというと薄化粧が好き。

明日はみんなすっぴんで!」とファンを笑わせた。

「高い所が苦手だ」は今でも変わらず◯。

今回の来日時、飛行機がすごく揺れて不安だったことも明かした。最後まで残ったファンたちはユチョンとジャンケンし、あいこを出したファン1人にポスターがプレゼントされた。

20180610230011a97.jpeg

"ユチョンと一緒にプログラム!ザ・ボイスレコーディング"のコーナーでは、録音できるテディベアに、ユチョンの声をその場で吹き込み、抽選で当たった3名にプレゼント。

モーニングメッセージや、「ユチョンが応援します!頑張ってね!」とファンからの要望に応えた応援メッセージ、

「ユチョンだよ、抱きしめてあげる」とファンが望むセリフを放ったりと、サービス満載。

セリフをじっくり考えたり、何度も練習したり、照れてしまい録り直したりと、キュートな姿で、当選したファンだけでなく、会場中を笑顔にした。

4つめのテディベアには、ファンからユチョンへのメッセージをレコーディング。ユチョンがファンに言ったように、ファンたちは「ユチョン、抱きしめてあげる!」と声を揃えて叫び、

録音されたメッセージを確認したユチョンはとびきりの笑顔を見せた。またフォトタイムにも応じ、様々なポーズを撮りながら笑顔を振りまいた。

「みなさんと僕、いままでの思い出が多いじゃないですか。その思い出なくしたくないという意味を持った曲です」と曲紹介すると、続いては歌のステージへと移り、

「振り返れば全ての道が思い出だから」が始まった。

続く「いばらの道」では、目を瞑り音に浸りながら歌い上げ、「How Much Love Do You Have In Your Wallet」では、手を胸に当てたり、全身で歌うように熱唱。

ひとつひとつ、気持ちを乗せた歌声を届けた。「歌いながら、みなさんとか僕を考えると、感動しちゃって、知らないうちに涙が出ちゃうんですよ」と、気持ちを伝えるユチョン。

「こういうふうに日本のステージで、日本語で心を伝えられるってすごくラッキーだなと思ってます。今まで僕が歩いてきた道にも感謝の気持ちになるし、

昔のスタッフも、昔のファンの方も、昔のメンバーも、たぶん聞こえないと思うけど、その人たちにも感謝の気持ちを伝えたいです。

だからこそ本当に一生懸命頑張らないとダメだなぁと思ってます。最近みなさんからもらった手紙を読むのがすごく幸せです。もっともっとみなさんからの愛や応援、手紙をもらうために、もっと頑張ります」と感謝の言葉を述べた。

「みなさんは日本でどういう活動をしてほしいですか?」とファンに問うと、「コンサート!」「ドラマ!」「ラジオ!」など様々な声が上がり、「カバーアルバム!」と意見が出るとユチョンは

「あぁ〜〜!」と目を大きくし納得の表情。「カバーアルバムはいつか、早めに挑戦したいです!」と意欲を見せた。

次の曲に行く前に、今ブームに乗る芸人ひょっこりはんのギャグも披露し、笑いを取るのも忘れないユチョン。そして「最後のアルバムまで…」で、ファンを見渡しながら笑顔で歌いあげた。

アンコールでは、「君と春の日」で伸びやかな歌声を響かせた。

「なんか踊りたくなっちゃって(笑)。機会があったら、ちゃんと踊ってみるから期待してください!今日みなさんから愛や応援をもらって、すごく力になりました。

終わりまで力を出して頑張っていくから、最後の公演まで応援よろしくお願いします!」とコメント。

「みなさん最後の曲、準備はOK〜?」とお決まりの掛け声を叫ぶと、ラストはJYJの曲「チャジャッタ(Found)」をファンとともに歌い、会場は一体となった。

イベント後、ユチョンは近い距離で目を合わせながらファンをお見送りし、最後まで感謝を伝えた。

取材Korepo(KOREAREPORT INC)

元記事へ←くりっくしてね




詳しいレポートが嬉しい😆

まるで、参加したみたいによく分かる❗️

ユチョンの一言、一言が

心に入ってくる❗️

ユチョンのダンスを見たい❗️

期待できそうです❗️


浜松のチケットが取れたので

ふっふっふっ!

ダンスが見れそうです💃


紳士のようなユチョンは⁉️

自由なユチョンでいてほしいです〜〜‼️

彼の良さは

「物事に囚われない」ところにあるきがするので、、、


昨日のお昼「BARABARA」
去年まで韓国語をいっしょに習っていた友達に会ってビックリ‼️
パンも美味しくて
お腹いっぱいで
午後の仕事で眠くなり
危なかったです😅
201806130716072a9.jpeg



※画像はお借りしています

JYJ ユチョン、

千葉でのファンミーティングを終えて感謝の挨拶

「本当に幸せな二日間…」

TVREPORT 2018年06月11日18時12分

201806111258305a9.jpeg



JYJ ユチョンが、千葉で開催した日本ファンミーティングの後、日本のファンへ感謝の挨拶を伝えた。

9日と10日に千葉県の幕張メッセイベントホールでファンミーティングを開催したユチョンは、本日(11日)JYJの日本公式LINEアカウントを通じてイベント時の写真を公開した。ユチョンは晴れやかな笑顔でファンとコミュニケーションしている。

写真と共に、ユチョンは「みなさんと一緒に過ごして、本当に幸せな二日間でした。本当にありがとうございます。27日に大分iichikoグランシアターで午後6時30分にまた再会しましょう」とコメントを付け加えた。

3月の日本ファンミーティングで活動に復帰したユチョンは、6月4日に広津(クァンジン)区YES24ライブホールで開かれた「2018 ユチョン誕生日ファンミーティング」を皮切りに「再会」ツアーを開催している。

20180611125832537.jpeg


20180611125829edb.jpeg


元記事配信日時 : 2018年06月11日15時10分
記者 : パク・ソリ



元記事へ←クリックしてね


ユチョンの顔がだんだん明るくなって

前向きな活動を考えてくれるようになってますね

これからが楽しみ〜〜‼️



日本に来るたびに明るくなる‼️

いいね‼️





JYJ LINEからユチョン‼️

こんなに幸せな日々が続いて
嬉しすぎる‼️

20180611125829edb.jpeg

201806111258305a9.jpeg

20180611125832537.jpeg

20180611125831940.jpeg


みんなと一緒に過ごせて、本当に幸せな二日間でした。
本当にありがとう。
僕たち27日に大分iichikoグランシアタで午後6時30分にまた再会しましょう!





毎日、嬉しいね〜〜❗️

ユチョンがこんなにLINEを送ってくれるなんて

夢のようなこと‼️

次は大分!

会いに行ける方々

思いっきり

ユチョンに思いを伝えて来てね〜〜‼️




JYJ LINEより

ユチョン‼️

20180610230011a97.jpeg

20180610230010e25.jpeg

20180610225854f51.jpeg



みんなと一緒に過ごせて幸せな時間でした。今日も午後3時に僕と一緒に楽しい時間を過ごそう。



20180610225851954.jpeg

201806102258533d6.jpeg

再会 2nd story 二日目! 今日も幕張イベントホールで僕たちだけの思い出を残そう!



ユチョンからマメにお便りがあると嬉しいな〜〜

ファンミグッズの売り切れが多くて

買えなかったと友だちが嘆いてました

幕張のグッズよかったですよね〜〜


これからのグッズも期待できますね‼️








JYJ LINEより


20180609160753c4d.jpeg

20180609160750b19.jpeg


再会 2nd story リハーサル現場! この後4時に幕張メッセ幕張イベントホールで会いましょう。ユチョンと幸せな思い出をたくさん作ろう!



ユチョンの腕
タトゥー消えてない?

❓⁉️❓

よく見えてないけど?

どうなんでしょう❓



※画像はお借りしています



20180608174228095.jpeg

ユチョン
waiboで受験生を応援!

20180608174223df1.jpeg
ふっくらした手🌻🌻🌻
2018060817422555d.jpeg




ファンミコンサートグッズ❗️
いいね〜〜
たくさんあるね〜〜❗️

2018060817465691a.jpeg


ユチョンの字で書いてあるのが良いね〜〜‼️
20180608211014deb.jpeg
(生まれて来てよかった)


いける方❗️

ユチョンに愛を叫んで来てください❤️❤️❤️❤️❤️




ユチョンは、ぼちぼち来たかな〜〜❓


行きたかったな〜〜‼︎


20180608175231a0e.jpeg


早速、丸富に行ったそう🌻🌻🌻😊

2018060821144630d.jpeg


※画像はお借りしています

20180606165822d1b.jpeg
名古屋ファンミに行って来た

まずは蓬莱軒と思い
松坂屋へ
あらまっ、改修中😱

困った!
どこへ行こうと迷ったけど
ユチョンが行っただろう「備長」も検索したけど

行きたかった蓬莱軒!
あつた蓬莱軒神宮店へ移動!
(この身の軽さよ)

何と2時間待ち!(仕方ない😥)
申し込みすると
お一人さまなので横で待つように指示されると

30分も待つとカウンターに通してくれた
ラッキー❗️

201806061657204fd.jpeg

201806061657195ca.jpeg
お麩にも「蓬」という漢字が😊ある
若干、辛め、美味しかったよ

あつた神宮の参道にあるので
そのまま、お初の「あつた神宮」へ
ユチョンのコンサートの成功祈願に!

パワースポットのクスノキ!
20180606165721959.jpeg

木の幹に触ったらツルツルだった
(弘法大師が植えた千年以上経つ古木)
ユチョンの成功を祈る🌻🌻🌻

201806061657229bd.jpeg

20180606165824041.jpeg
楊貴妃の遺骨の入った岩に
水を三度かけると美人になるという

近くに来た人に説明して勧めたら

横にいたかめの案内人が
「もう少し、若い時に来たほうがよかったね」と
その人に向かってのたまう

何でそんな余計なことを言ってくれるかな〜〜?
と、思ったけど
時すでに遅し!

無料の親切な案内人だったけど
口が悪かった😥

本殿に行ってお参りしていたら
横は、結婚式で三三九度の真最中!

観光に来た外国人が
ビデオ📹録画していたけど
いやぁ〜〜「それは、あかんやろ!」

係りの人は静かに!とはいうものの
録画している人には何も言わず!

あららぁ〜〜😅



それから会場へ移動!
お一人さまなので待ち時間で
お一人の東京の方とお話する
気の合うこと❗️

開場までの時間
二人で話し込んでコンサートへ

20180606165724649.jpeg

ユチョンのお見送りの後
帰りも待ち合わせて
ゆちょ友、地元のあしべさんに連れられ
チーズダッカルビを食べた


ユチョンペン同士
メッチャ盛り上がって
食べて少し飲んで🍺
思いっきり、発散して
最終の新幹線で🚄🚅
西と東に分かれて帰りました

ユチョンペン友は
本当にいいね〜〜‼️

心一つに応援していこうと
誓い合いました❤️

楽しい1日でした

あしべさんありがとう😊
東京のOさんありがとう😊

ユチョン、頑張って来てくれてありがとう❤️❤️❤️

私たちはいつもあなたのそばにいます❗️



パク・ユチョン、

涙の後に「ファンが命を吹き込んでくれた、機会があるなら頑張る」

201806052255402df.jpeg

パク・ユチョンがファンの前で心境を明らかにした。

パク・ユチョンは去る4日午後8時、ソウル市広津区にあるYES24ライブホールで「2018パク・ユチョン誕生日ファンミーティング」を開催した。

この日、パク・ユチョンは舞台登場に先だってビデオメッセージを通じて「これまでたくさん心配をおかけしました。申し訳ありません」と

「苦しい瞬間にも皆さんのおかげで耐えることができました」とし

「これまで良い思い出がたくさんありましたが、それを振り返って微笑んいる自分を発見しました。

自分はこのような愛を受ける資格があるのかと思い、感謝と申し訳ない気持ちの繰り返しでした。

条件のない愛をいただいて幸せです。大変な瞬間に、みなさんのおかげで耐えることができました」とファンに感謝の気持ちを伝えた。

続いてステージに登場した彼は涙を流し、「ともすれば、このような場(ファンミーティング)はなかったかもしれません。

これからは良い話ばかり聞くつもりはありません。

ファンの皆さんの忠告が私のためであることを知っています。
皆さんが私に再び呼吸できるように命を吹き込んでくれたと言っても過言ではない」と重ねて感謝を表した。

パク・ユチョンは「率直に言って再び健康になったとか、心が楽になってはいません。

触れると崩れたりもします。しかし、そうならないように努力しています。

感情の起伏が激しくもありますが、このような段階を経たら、どんな試練も上手く耐えることができるはず」とし

「機会が来るかわからないけどゆっくり、機会が来たら本当に熱心に頑張ります」と約束した。

MBNスター シン・ミレ記者 / 写真=MBNスターDB | 入力 2018-06-05 10:51:00.0
Copyright mk.co.kr, All rights reserved


元記事へ←クリックしてね


待ってるよ〜〜‼️

JYJ ユチョンの誕生日を記念し、

世界各国でお祝いパーティー開催


OhmyStar 2013年06月04日11時42分

20180605222324548.jpeg


本日(4日)、JYJユチョンの誕生日を記念して、世界各国でお祝いパーティーが開催されている。

4日、ユチョンのマネジメントを担当するC-JeSエンターテインメントは

「ユチョンのファンたちが4日のユチョンの誕生日を記念して、世界各地で誕生日パーティーを開催している。

アジアを始め、南米のペルーまで続いたファンミーティングで韓国の食べ物を体験し、意義深い寄付活動をするなど、様々なお祝いが続いている」と述べた。

ユチョンの誕生日パーティーは韓国、中国、日本で特に大きな規模で行われた。

先週末、韓国と東京では1000人を超えるファンが自主的に集まってユチョンの誕生日を祝い、
中国では北京、上海、四川、湖北、広東、河南等の各地でパーティーが開かれた。

6月2日に韓国で行われた誕生日パーティーには、老若男女が参加したのはもちろん、

夫婦でパーティーに参加したファンもおり、注目を集めた。

この日会員数19万人を突破した中国最大のポータルサイトBaiduのユチョンファンコミュニティでは、
地下鉄弘大(ホンデ)入口駅の電光掲示板に誕生日を祝う広告が掲載され、

話題となった。特に、台湾では保育施設3ヶ所に生活必需品などの寄付イベントが行われ、ファンたちは意義深い時間を過ごした。

関係者は「ユチョンの誕生日パーティーはフィリピン、シンガポール、マレーシア等のアジアを越え、ヨーロッパやペルーでも行われた。

そのため週末からユチョンの誕生日祝賀メッセージが世界のトレンド1位となり、ユチョンの世界的な人気を証明した」と述べた。

ユチョンは、JYJの東京ドーム公演後、休息を取りながら次回作を検討している。

20180605222326a07.jpeg

元記事配信日時 : 2013年06月04日10時25分
記者 : チョ・ギョンイ


元記事へ←クリックしてね


ユチョンは見たかな〜?

喜んでくれるよね‼️


世界中にファンがいるってこと

覚えていてほしいな〜〜‼️



きっと、ユチョンの力になるね〜〜‼️





ユチョンからのメッセージ動画 

〜幕張メッセ公演に向けて〜

ユチョンメッセージ←クリックしてね


ユチョンの生声大好き‼️


201806052215035a1.jpeg



20180605221502fdb.jpeg


*動画.画像はお借りしています




かめ

Author:かめ
JYJとユチョンが大好き

QR