FC2ブログ

ユチョンからクリスマスカード🎄🎄🎄

20171207210923fb5.jpeg



ユチョンからMICKISSへ🎄🎄🎄クリスマスカード🎄🎄🎄

20171207210752cc8.jpeg

20171207210754b9b.jpeg



素敵な横顔🎄🎄🎄

20171207210755ed8.jpeg


20171207210757481.jpeg


ユチョンのハングル
いいね〜〜🎄🎄🎄



※画像はお借りしていますね


dcinsideより
例の弁護士の話



[バンドンヨンの記者会見抜粋]

女性家族部はイウンウィ不正弁護士解職しなさい!

72 2017.12.07 12:27

。女性家族部は先月22日、報道資料を通じて、暴力予防週間(11.25~12.1)を迎え、暴力予防特集物<青年、暴力と嫌悪に立ち向かう>がCBS-TV講演プログラム'世の中を変える時間15分'で放映すると明らかにした。

ところが、いざふたを開けてみると、計6本の講演物のうち3編が同性愛と直接・間接的にかかわった講師たちの講演だった。

彼らはカン・ドンヒさん、ソンアラム作家、イウンウィ弁護士ですが、姜東煕氏は今現在大学街とSNS上で大きな悪影響を及ぼしている大学、性的少数者の各派が連帯のQUV-キューブの活動家であり、ソンアラム作家は、自らが同性愛者であることを告白した人で、イウンウィ弁護士は、女性家族部法律支援指定弁護士ですが、同省売春、企業オーナーの執事弁護士の役割をしている人物だ。

どのように、このような人物を推薦して放送しうるというのか。 鄭鉉栢(チョン・ヒョンベク)女性家族部長官は、真相を把握して、国民の前に謝罪したことはもちろん、責任者を問責してイウンウィ弁護士を直ちに解職しなければならないだろう。

情報提供者によると、
イウンウィ弁護士はこの2016年9月7日、ニュース1"

ソウル新村(シンチョン)で男性間の売春斡旋したマッサージ店摘発"記事に出てくる業者A氏とB氏の事件を弁護しているが、
どのように女性家族部法律支援指定弁護士で、女性の人権を弁護すると自慢してきた弁護士が'一般性売買斡旋'よりも深刻な社会問題を引き起こす'同性性売買斡旋'で裁判に持ち込まれた被疑者たちを弁護したということか。

AとBは、対象を南営駅付近、ソウル江南区論硯洞小学校付近200m以内、新村(シンチョン)に小学校の対角線のすぐ前総三ヵ所に運営しており、小学校周辺では、同性間性売買店を運営することに対して、検察が'疑い'を認め起訴しており、該当事業主AとBは、当該事件をイウンウィ弁護士に任せたのだ。

ここでイウンウィ弁護士の二重性を知ることができるが、

彼は先日、有名芸能人の性的暴行の容疑誣告事件に罪の当事者の弁護を引き受けながら'性的暴力被害者'に"抵抗しなかったか"と尋ねるのは問題だと指摘したことがある。

ところでどのように同性売春斡旋業者の性的暴行の加害事件では逆に、性的暴力の被害者への"どうして抵抗しないのか。

むしろ加害者に積極的に同調しなかったか"と過ちを指摘したように、
突き詰めている'ダブルスタンダード'を見せたかどうか理解できない。
該当事業主は強制わいせつ事件の容疑が認められ、1審と2審で懲役6ヵ月刑を受けた。

検察に提出したイウンウィ弁護士の'弁護人意見書I_2017兄弟7340、
売春斡旋などの容疑'と情報提供者によると、
彼が事実上執事弁護士の役割をしていることを知ることができる。

彼は倫理意識と道徳性が落ちる人物であることにもこれまでグヮ放送されたことを確認することになる。

検察に起訴意見で送検された同事件は<2017高段954事件>で来年1月18日に裁判が予定されている。
ヨ可否指定弁護士が
'企業型、同性売春斡旋業者'の同性セクハラ事件を引き受け、弁護するというのは常識的に話しにならないのだ。

dcinside出処元へ


ユチョン | コメント(0) | トラックバック(0)2017/12/07(木)21:14

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

かめ

Author:かめ
猫とユチョンが大好き

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR