FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

20190315171749e0e.jpeg



ユチョンのインタビュー

ユチョンslowdanceインタビュー動画→クリックしてね




ユチョンのインタビュー

かめの勝手に翻訳!なので
適当に大体の意味でみて下さいね

Q.最初のソロアルバムslowdanceに入れた所感はどうですか?

去年、日本のファンミの時、
日本と韓国のファンに対して
約束していたアルバムを
やっと出せてよかったと思います

まずは知らなかったのです、
私も最初のアルバム、
ソロアルバムを出すのが初めてです。

どうやって大衆に受け入れていただけるのかも
心配に少しなり、
期待もあり
そんな気持ちを持っていました。

Q.slowdanceのタイトルを決めた理由は?

ギターがベースの歌になっているので
少し、ラテン的な感じも少し、入れながらそうして、

完全なダンスを見せるのはちょっと難しく、
恥ずかしながら、少しちょっと、
セクシーな感じのダンスに見えるようになるようです。

この間、私が作詞、作曲をしながら、
あるいは、ミニアルバムを、出す時もそうです、
大部分をバラードをたくさんして、明るい感じ?

「明るい」と見えるちょっとテンポがある曲であり、
皆さんに対して、
新しい姿をお見せすることができるのじゃないかと考えます

一番たくさん、中心にして、だから、大体、もう少し、
振り付けを入れて、そのように歌も選定するようにしました。

Q.今回のアルバムのふりつけは全て、相当しているように見えたが?

本当に久しぶりに振り付けを習って、おどってみたら、
どの部分に力が入り、ある部分は力が抜けながら、このようにノウハウがあった

体力をたくさん使わないで踊る所、
私が久しぶりにするので
動作を一つずつ、力を入れてしてしまってすぐに疲れてしまいました

そうして以前よりも
体力も久しぶりにしたので落ちているようでした
それで、少しずつ体力も上がって行きました

それで面白かったです。
また、久しぶりに振り付けをしながら
そして、振り付けチームと合わせながら楽しくできたようです

Q.「strong曲の紹介」

strongは、少し、ヒップホップの感じもあり、

私が元々、好きなジャンルであって、
少し、密かに重いヒップホップの感じがあり、

このような曲を今まで、したことがなくて、
だから、決定をしました。

Q.明るいカラーで染めた理由は?

初めてです、
今まで活動しながら滅多に脱色をしたことがなかったので

私の記憶ですよ、
部分脱色はしたことがあって、

初めてのソロアルバムであって

最大の新しい姿をお見せしたい心が一番大きくて、

もともと、黒髪が好きなので。
続けて、染色をしたい気持ちも湧いてきました
色を変えたくて

ジュンスが少しずつ理解もして
ジュンスの気持ちも理解できました

ポイントはちょっと新しい姿

皆さんに今まで見せてこなかった姿
多様な姿を初公開したい気持ちがあって(染めました)

Q.MAGICの曲を紹介して!

個人的にも私が今回のアルバムの中で好きな曲で
一番明るい歌です、一番明るい歌で

テンポもたくさん生きていて少しパーティーを連想させる曲だと考えている
strongのような沈んでいる歌があれば、

(magicの曲)とても明るい曲の歌?
明るくしなくてはならない一つ、ちょっと楽しい歌?

その刹那にとてもいい曲がぴったりあったから、
選ぶことになりました

Q.今回のアルバムは直接した作詞がたくさんあるので、曲の意味を教えてください

正直に自分の心の中をそのまま出してみた、ということが一番でした

そして「再会」の歌詞は、いつも、待ってくれているファンについてありがたさ、正直な心
「いばらの藪」は、私が私自身について書いた歌だと考えています

その当時、持っていた心、不安感、

様々なことが複合的にそのような気持ちを正直に書いた曲です

「振り返れば全ての道が思い出だから」は、
この間15年間活動をしながら一歩ずつ、一歩ずつ、前に出ながら、

私だけ前に行くのは違うじゃないの?
ファンと(一緒に)このようにきたので.
密かに振り返りながら
このような道がまるで映像を見るように

「私たちこんな記憶があったな」という事を描いています

Q.「卒業」は尾崎豊のリメークですがどんな曲ですか?

この曲は元々、知っていた曲ですが

この曲はyoutubeやそのようなところで見た時は、
正直にこのように難しく感じなかったんですよ、歌は、
この歌が一番難しいです。

録音する時、なぜならほとんどバラードなので、
ラップのように息継ぎをするところがない。
少しもない、息継ぎをする時は。
だから録音が一番大変でした。

多分、元の歌詞を最大限に生かし、作詞を任せて録音しました。
「卒業」の歌を聴くと
聞けば聞くほど、共感でき、より良く感じられます。

最近、10代や20代は違うけれど、私と同じ年頃から、より上の方々に十分に
本当に学生時代時にこのような共感はすごくよくあるようです。
歌詞は聞いても聞いても飽きない歌詞です。

私が個人的に本当にとても好きな歌です。
この歌を歌えるようになり、光栄です。

Q.活動を期待しているファンに向けての言葉は?

たぶん、それくらい、皆様も緊張していないですか?
という気持ちもあります。
私もいま、とても緊張しています。

この緊張をしたまま、一生懸命準備して
感動もある、面白く楽しいそのようなコンサートを準備して

皆さんにお目にかかりますので、
たくさん、期待して下さい

必ず、笑顔でコンサート場で、会えたら嬉しいです


以上です。

何回も見てしてみましたが

もれたり
間違ったりしていると思います

それをわかった上でみて下さいね


ユチョンの正直な気持ちが聞けて

嬉しい❣️

さすが、うりユチョン‼️






*画像と、動画はお借りしています









この記事へコメントする















かめ

Author:かめ
JYJとユチョンが大好き

QR