FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

201905020726412ff.jpeg




ユチョンは、

ずっと脅迫されていた😡😡😡😨😨😨

以前から聞いていてが

今回、

脅迫内容が明らかになった

しかも、親戚までも脅迫して

ユチョンを呼び出していた😡

ハ○‼️

そこまでするのか⁉️




「スポットライト」

パク・ユチョン側

ファン・ハナ、

別れた後にも

パク・ユチョンの裸体写真で

脅迫」


エンタメ 2019/05/03(Fri) 00:00

元記事へ←クリックしてね






「スポットライト」情報提供者

「ファン・ハナ、

バーニングサン代表と格別な仲

...薬物中毒だ
」主張

エンタメ 2019/05/03(Fri) 08:30

20190503092903df6.jpeg

薬物使用疑惑で拘束起訴されたファン・ハナと、

暴行をはじめとする性犯罪・麻薬・警察癒着など

各種疑惑に包まれたソウル・江南(カンナム)の有名クラブ“バーニングサン”が密接な関係という証言が出てきた。

2日夜放送されたJTBCの時事教養番組「イ・ギュヨンのスポットライト」は、

「スターゲート悪の輪」編で組まれた。

「スポットライト」にずっとバーニングサンに対して情報提供してきたAさんは、

「ファン・ハナがバーニングサンに女性VIPで主に帽子とマスクをつけてきた。

イ・ムンホ代表と格別な関係だった」と、主張した。

また、ファン・ハナは

イ・ムンホ代表の他にも

薬物使用で拘束されたバーニングサンのMDチョさんと一緒に

バーニングサンの中で薬物を使用したという主張も提起された。

情報提供者Bさんは

「ファン・ハナのような場合、

金持ちの友達、遊興飲食店の従業員たちと

ホテルを借りて一緒に遊んだ」

としながら

「ファン・ハナが麻薬がとても好きだった。

10年間投薬したと言っていた。

2011年度にも大麻事件で

捕まったから中毒だ」


と伝えた。

Bさんはファン・ハナの一行は江南(カンナム)の高級マンション、ホテルなどで別名“ハパ(ハウスパーティー)”を開いたと明らかにして

“ハパ”に対して

「そういう子どうし

薬を飲んで互いに性関係をすること」

と説明して衝撃を抱かれた


引き続き「ファン・ハナは美しい子たちを連れて通って兄さんに紹介したし、

こういうものを無料で享受した」と、付け加えた。

ファン・ハナの薬物使用事件を警察に直接情報提供したというある情報提供者は

「昨年10月頃に警察に情報提供した」とし、

「刑事が自白を受けて令状をくれと言ったが、

検事が

『なぜファン・ハナからするのか。


他の共犯からして順にすれば良いだろう』と、いった。

令状が3度棄却された」と

打ち明けた。

一方、ファン・ハナは先月4日、薬物使用疑惑で警察に逮捕された。


[写真: 「スポットライト」]


元記事へ←クリックしてね






何故、ユチョンを脅迫して

麻薬に関係がないのに

なぜ、陥れようとするのか?


理由は

ユチョンは麻薬に関係がないから

芋づる式に

ハ○逮捕につながる証拠が出てこない‼️


(ユチョンを)←名前は出てなかったけど

インスタで

「潰して一生仕事ができなくしてやる」

というような内容を書いて

すぐに消したけど

この事だったのね‼️




今は

ユチョンが生きて

取調室から、出る事だけを

ただ、祈ってます🌻🌻🌻


いまは、財閥、警察、検察の癒着が

怖すぎて

誰も手が出せない😨


せめて、世論だけでも

正したい‼️



この冤罪は、

明日は我が身かもしれないと

考えないと

分からないと思うけど

実際は

本当に怖い話‼️



この異常に加熱した報道の裏に

何かが、起きていると

疑ったほうがいい
‼️


あまりにも

異常な情報操作が

行われている‼️







お口直しに若いユチョン🌻

20190503092904ccb.jpeg




※画像は、お借りしています

この記事へコメントする















かめ

Author:かめ
JYJとユチョンが大好き

QR