FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

20190514203919cb9.jpeg

2019051509362565b.jpeg

20190515093622cd6.jpeg


ユチョンママがユチョンを語る


2009年5月に開催されたユチョンのセンイルチュッカパーティ

ユチョンのオンマのトーク
仕事で参加できなかったユチョンに代わって、オンマが参加


**最初に胎夢の話**
白髪頭のおばあさんがきれいで見事なバナナ二つをさずけてくれていた。 双子と思っていたら兄弟をさずけてくれたことだったと。
MCの方がバナナの胎夢に関連した内容をインターネットで捜してみたけれど、大体、主に女の子で、たまに男の子が生まれたりするが、女性のように美しく、音楽や芸術に才能があり、大成することができて、気が小さくて臆病だけど、男女に関係なくハンサムという話
とても若い時に妊娠したので、胎教のようなことはしなかった。ましてや臨月の時も百メートル競走をした。
きれいに生まれてくれてありがとう 。と
 皆さんが完璧だと見て下さり、欠点も見えないだけで、うちのユチョンも不足していることが多い。しかし、自分の口から完璧を向けて努力すると言っていた。などユチョンも不足した子供という話をたくさん話していた。
私はユチョンにとって悪役のような役割だ。褒めることはあまりしません。いつも君だけが優秀なの?君を好きな多くの人たちも、大切な家の子どもたちだよ。と言うとわかったとうなずく。
いつもユチョンにすまない。 私がしてあげたことがあまりない。 同じ年齢の子供たちは母親に小遣いをもらって勉強をする年ごろなのにユチョンはもう扶養家族が多数いる。 子供がご飯食べる姿や寝ている姿を見ると、気持ちが楽でない時が多い。

**虫の話**
ユチョンが虫をどんなに怖がったか。幼い頃から虫はひどく恐がって足首を上げて逃げ回っていた。ましてや虫がいるとき幼い弟に捕まえさせていた。カゲロウも怖い。その中でも一番恐れる虫はクモだ。目が合うと吸いこまれそうだと。ユファンが4歳の時、クモを捕まえさせたため、ユファンの手がむくむくに腫れて私にこっぴどく怒られたこともある。私にめっちゃ叩かれた(笑)
今も虫が見えれば私とユファンを呼んで自分は逃げていく。そう言ってもわが家で男だから虫みたいなのは君がつかまなければ?と聞いたら頭を軽く振りながら虫だけはダメ!と怖がりです。それに、皆さんご存知のように高所恐怖症があって幼い頃から乗り物のようなものも乗れなかった。

**ユファンとは違う**
ちょっと女性らしいところがある。お酒を飲んで入って来て皿洗いをしていると後から抱きつきてきたり、腕組みをしてきてこんな息子いないよね?と言って笑ったりもする。 台所に食卓より高いバーがあるが、私が皿洗いをすればそこ座って足を振りながら皿洗いが終わるまでベラベラと話しをする。
私が髪型をほんの少しだけ変えても一番先に気づく。他の人たち誰も気づかないけど、不思議にも見るやいなや「オンマ髪変えたよね? きれい、どこでしたの?」 優しくふるまう可愛い息子です。
もともと親心ってそういうもの。子供がやさしくして母の変化についてもわかってくれれば、それが2週間は行く。皆さんも家に行って両親によくしてあげてほしい。

**小さい時の話**
幼い頃から歌や踊りが好きだった。学芸会のような事したらリズム運動も好きで友達が前で間違ったら必ず行って直したりした。自分が列を壊したのは考えないで間違っている友達の後ろに行って手足を動かせて直した
歌を聞くことが好きで小学校2年生の時からお小遣いを集めてCDを買って聴いていた。 大人の私もメドレーCDを主に聞きますが必ず一人の歌手のCDを買って聴いた。 そうして小学校6年生の時まで集めたCDが百枚ぐらいなった。買っておいて聞かないのではなく、必ず全部聴いた。あぐら座りをして歌を聴く姿を見て音楽の方に何かあるかもと思えて歌手をさせたい、しなくても音楽関係の仕事をすればいいと私一人で考えていた。 幸いにも歌手となった

**おしゃれの話**
幼い頃からオシャレが好きだった。背も高くて顔も白くてあまりにも目立ったりもした。 何の服を着せてもよく似合ってかっこいいから私がユファンよりはユチョンに服をたくさん買っていた。自分が気に入らない服は着ないし、髪も必ず最新流行に。 朝寝坊してはねた髪型で学校に行っても、車のガラスやショーウインドーに姿を映してみて頭がはねていればまた家に帰ってきた。

**優しさ**
人の面倒見るのは生まれつきのよう 些細なことから。お菓子一つを食べても必ず分けて食べたし。お金を持っていく時も、自分のものと友達のものを両手に持って出かけた。
道端に寒く見える人がいたら、自分の服脱いで渡してきた子だ。 嘘のように聞こえる? 服脱いで渡して来るたびに私にどれくらい怒られたのか知れない。

**好きな食べ物**
皆さんがおっしゃる高級好きではない。 生粋の韓国料理好きだ。 ホルモンの炒めもの、スンデグッこんなの好きだ。 一番好きなものがキムチだ。 キムチはどんな種類もすべて好きだ。 キムチ一つだけあってもご飯一杯を食べてしまう。 幼い頃からキムチが好きだった。 弁当のおかずにキムチが入っていなければ、一つも食べずにそのまま持ってきた。 幼い子が熟していないキムチをよく食べる場合はまれだろう。私がキムチを漬けていればちょろちょろ来て食べてみて味見してくれる子だった。 自分が食べてみて自分で塩打って再び自分のやる事に戻っていく。 胃が小さいのか幼い頃から少し食べてすぐに満腹になる。少しずつ頻繁に食べなければならなくて面倒だ。 多分後に女の人を苦労させる

**ワイン**
ワインを好んで飲む。台所にワインセラーをつけた。 特に好きな味があるわけではなく多様な味を楽しんでみたいという。 ワインは必ずワイングラスに飲む。 一杯ずつ、飲みながら台所から部屋まで行ったり来たりしている間に考えたりする事を楽しんでいる。 私が初め何も知らずにボトルごと部屋に持ってきたら一杯ずつ飲みながら考えを整理するのがいい。 曲作りをしている間は時々そうワインを飲みながらする

**曲作り**
家にいる間は多くの時間を曲作り当てられる。 私が昔から家にピアノの音が響くことが好きた。 皆さんご存知のように残念にもユチョンにピアノを教えていなかった。独学で会得したものだからおそらくピアノ専攻の方たちが見るには、かなり下手と思う。
最近は家からピアノの音が聞こえる時間が多くて嬉しい。私にはとてもいい。曲を作業するたびに私に聞かせてくれる。一小節作って歌詞もないのを聞かせてはオンマ、どう?と聞かれる時は困惑している。むしろそこで終ればいいけど、ここの歌詞をどうしようか?と聞く時が多くて困る。曲が完成されれば必ず私をベッドに座らせて聞かせてくれる。 私が電話を受けたり、他の仕事をして聞かないとすねる。一度は曲を聞かせてこの曲のタイトルを何にしたらいい?と聞くので私がそれでタイトル決めるの?と返すとうん、あたりまえと言った。
その曲が사랑 안녕 사랑(サラン アンニョン サラン)
ユチョンと私と一緒に過ごしたこの1年間、一緒に一小節ずつ作って歌詞も付けて作った曲です。

**ハラン**
ハランが有名な父を置いたおかげでスターになった。ユチョンは必ず自分が父という。 あなたが父なら私がおばあさんになるからおじさんにしてはどうかと聞いてみたけど絶対死んでも父だという。ご存知のようにユチョンには犬アレルギーがある。最初にハランを育てると決めた時アレルギーはどうするの?と聞くともう大人になって大丈夫だと言っていた。それでもアレルギーがすべて消えたのではなかった。以前に一度ユチョン一人だけサングラス姿で舞台に上がったことがあったが、その時に目に犬アレルギーがあったそうです。 その時はただ放置していたが、その後でもう一度犬アレルギーのために目に異常が出来て ハランを捨ててしまおう と言うと、オンマ、家族をなぜ捨てられるの?と。
今、ハランは私がベランダに出して家の中には入れていません。ハランが最初は死んでも父(ユチョン)の話だけ聞いていたけど、今はご飯くれる人を知って私をもっと受けいれている。
ユチョンと遊んでいるときでも私を見つけたら私にちょろちょろくる。それでユチョンが拗ねる。それでユチョンとハランと遊ぶときは絶対に行かない。ユチョンがすねるから(笑)
ハランが本当に利口だ。 私、実は犬があまり好きじゃないが、この子はあまりにもおとなしく利口で、連れている。 (実際にハランが舞台にちょっと上がってきたけど、とてもおとなしく利口なのが理解できた。)
ユチョンが犬の面倒をみそうでしょ?全くないです。 糞を片付けたことが一度もない。 そうしておいて、自分が父と言い張る。 あなたが父なのだから糞をちょっと片付けてみなさいと言うと頭を軽く横に振る。臭いのが苦手で糞だけ見ても吐いてしまう。

**最後にビジョンの話**
私にユチョンはこうしたらいいと話をする人が多い。 私はまたそんな話を聞くとよくユチョンに話す。するとユチョンはオンマ、他の人が何というのは構わないよ。僕はそれなりに考えがあって未来に対する計画があるから。オンマも人が何ということに対して気にしないでと言う。ユチョンが言うことが正しいから私もすぐ納得する。私はユチョンが言うことをよく聞いている、正しいことを言うから。とにかくユチョンはそんな子です。
自分の考えが固まり、はっきりしている。だから、みなさんもいつも信じて待ってくれたらと思います。







ユチョンママから見たら

とてもよくできた可愛い息子でしょうね

今は、心配で心配で

大変なことと思いますが🥺




Twitterで紹介してくれていたのをお借りしました
何度聞いても
いい話です





20190515093623af2.jpeg



ユチョンの話を聞くのは

嬉しい😆


あなたのお財布にはいくつの愛がありますか←クリックしてね


あなたのお財布にはどれだけの愛がありますか、字幕付き←クリックしてね



ユチョンて、

こんな歌を作る人🌻🌻🌻

歌だけ聞いていたら

あのイケメンの顔は思い浮かばないよね〜〜

大人で

人の気持ちを

深く考えられる人😊

本当に深い人💕💕💕


知れば知るほど好きになる❤️❤️❤️





ユチョンmagic動画←クリックしてね


このユチョンが大好きなんだけどね〜〜





元気でいてくれますように❤️

유천아 보고싶다💕




※画像はお借りしています

この記事へコメントする















かめ

Author:かめ
JYJとユチョンが大好き

QR