FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

Three Days ep 06 eng sub 720p

Three Days ep 06 eng sub 720p 投稿者 G-PandaNinja
(動画はG-PandaNinjaさんよりお借りしています )

翻訳は韓国ドラマあらすじ団へ
韓国ドラマあらすじ団へ←クリックしてね
6002ismさんの翻訳へ←クリックしてね

「スリーデイズ」のパク·ユチョン、
アクションから芝居までできないのがない

323-3にゅーす

[マイデイリー=ジョンヒョンジン記者]俳優パク·ユチョンがアクションからメローまで全方位で活躍している。

20日の夜に放送されたSBS水木ドラマ 'スリーデイズ」 (脚本キム·ウンヒ演出シン·ガンス)はハンテギョン(パク·ユチョン)が李東輝(ソン·ヒョンジュ)大統領暗殺勢力と、自分の父親を死亡させた勢力が同じであることを悟って、これらの背後を暴いていく姿が描かれた。

この日のハンテ卿ファンユンジェ(キム·ミンジェ)を訪ねて行って、誰がハムボンス(チャン·ヒョンソン)に「秘密文書98 」の書類を与えたのか追及した。しかし、ファンユンジェは簡単に口を開かなかった彼は、最終的に検察に召喚された。その過程で予想外のことが起こった。ファンユンジェが検察に送致される過程で謎の男によって殺されたのだ。

ハンテ卿は大統領暗殺勢力が自分たちの正体を隠すためにファンユンジェを殺したことを悟った別の目撃者だったユンボウォン(パク·ハソン)が危険であることを直感した。おりしもユンボウォンはハンテギョン父の交通事故の目撃者からの連絡を受け、彼に会いに行った。しかし、彼は交通事故の目撃者ではなく、ユンボウォンを暗殺するためにキム·ドジン(チェウォンヨウン)が送信した人物だった。ユンボウォンは暗殺者に銃を迎えたが、肋骨にひびが入る軽傷を着て存続した。

この日パク·ユチョンは、アクションから芝居まで様々な魅力を見せてくれて、全方位で活躍した。まず、彼は大統領暗殺の背後勢力と戦う時は止められないアクションシーンを見せてくれた。特に、ガラスを破って窓から飛び降りて格闘を繰り広げるシーンは、まるで映画を見るような錯覚を起こした。左の肩に負傷を負ったことが信じられないほどだった。

また、パク·ハソンと病院の一緒のシーンは、たとえ短かったが他のメロドラマに劣らないケミストリーを見せた。推理劇というドラマのジャンル的特性にもかかわらず、パク·ユチョンのメロ演技は、短いシーンでしたが、多くの女性視聴者たちの心をときめくようにするのに十分だった。

体を使うアクション演技だけでなく、感情演技も上手だった。父の死をめぐる謎と大統領暗殺の背後勢力との関連について推理していくシーンや先輩警護官ファンユンジェの死に嗚咽する場面などでは、エリート警護官ハンテギョンというキャラクターに完璧に溶け込んだ表情の演技を見せてくれた。

その間パク·ユチョンはKBS 2TVドラマ'成均館スキャンダル' 、 SBSドラマ「屋根部屋の皇太子」 、 MBCドラマ「会いたい」など、主にメロ物のみ頭角を現してきた。しかし、今回の「スリーデイズ」を通ってはメロー演技だけでなく、アクション演技まで上手にこなしジャンル物にも適した俳優ということを立証し出した。
[ 「スリーデイズ」の中の俳優パク·ユチョン。写真= SBS放送画面キャプチャー]
ジョンヒョンジン記者hjjeon@mydaily.co.kr



JYJ花咲けプロジェクトに参加しています。よかったらポチってしてください。


にほんブログ村 JYJ

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村


▼続きを読む▼

この記事へコメントする















かめ

Author:かめ
JYJとユチョンが大好き

QR