FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


絵画から読み解く「Three Days」…ソン・ヒョンジュの背後の絵には秘密が?

OhmyStar |2014年03月26日20時00分

ドイツの画家ハンス・ホルバインの「大使たち」(1533年)という絵画がある。この絵画の原題は「ジャン・ド・ダントヴィルとジョルジュ・ド・セルヴの肖像」。左側のジャン・ド・ダントヴィルはイギリスに派遣されたフランス大使であり、その隣のジョルジュ・ド・セルヴは絵が描かれた当時は主教だったが、後日ベネチアに派遣されフランス大使となった。そのためタイトルが「大使たち」と命名されたのである。

彼らは当時29歳と25歳だった。その歳で大使と主教に任命されたことから、順風満帆な出世街道を進むフランス最高のエリートであったと推測できる。しかし、絵の中央に斜めに描かれているものがある。それは骸骨だ。若者たちの絵に骸骨を描くとは! この骸骨が象徴するものは当然死であり、それを通じて振り返る人生の儚さを表現している。このように、普段私たちが名画として称賛する絵には数々の哲学的、或いは宗教的な意味を持つ象徴が隠されており、名画を鑑賞する上での楽しみを与えてくれている。

毎回、先の展開が全く予測できないSBS水木ドラマ「Three Days」の中でもそのような絵が目を引く。ただ登場人物の背景を飾るために使用されたというよりは、隠された意味があるように見える。それをいち早くキャッチしたネットユーザーたちは、この名画がドラマの中で何を象徴しているのか、それぞれ解釈している。「Three Days」に登場した名画を通してこのドラマのもう一つの観覧ポイントを紹介したい。


「幼児期」―独り立ちを始めた大統領
326-7.jpg
写真=SBS
上は、「Three Days」のシーンの1つだ。ハム・ボンス(チャン・ヒョンソン)大統領府警護室長による暗殺計画からハン・テギョン(JYJ ユチョン)の活躍によって運良く生き延びたイ・ドンフィ大統領(ソン・ヒョンジュ)は、シン・ギュジン(ユン・ジェムン)秘書室長から清水台(チョンスデ:大統領専用の別荘)の非常事態にもかかわらず国家情報院などの機関が動かなかったという報告を受け、直ちに彼らを招集した。

そして彼らに会うためにホテルに現れたイ・ドンフィが歩いてゆく廊下の端にニコラ・ランクレ(フランス、1690~1743年)の「幼児期」が掛かっている。この絵は人間の幼児期、青年期、壮年期、老年期を描いた連作のうち、最初の絵に該当する。絵を見ると乳母が後ろに立ち赤ん坊を抱いており、その前に少し大きな子どもたちが幼少期の子供を車輪の付いた器具に乗せて引っ張っている。

ドラマの中でイ・ドンフィは、その絵をバックにジェシングループの会長キム・ドジン(チェ・ウォニョン)たちに会うため悲壮な表情で歩いて行く。そんな彼を絵の中の幼少期の子供に置き換えてみてはどうだろうか。これまでキム・ドジンを始めとする与党、国防省、国家情報院の庇護の下で難なく大統領職を遂行してきたイ・ドンフィは、絵の中の自分より大きい子たちから押されたり引っ張られたりする子供のようであった。

しかし、その絵を背にイ・ドンフィは1998年ヤンジンリ事件の真実を解き明かそうとする。これは絵画のように「誰かが保護してくれていた時代」に別れを告げるものであり、誰かに依存せず独り立ちしようとする大統領を象徴するシーンとして解釈できる。


「夜警」―利益のためなら殺人も辞さない“彼ら“の実態
326-8.jpg
イ・ドンフィがキム・ドジンたちに会いに行った部屋の中にはレンブラント・ファン・レイン(オランダ、1606~1669年)の「夜警」が掛かっている。「夜警」は当時活動していたフランス・バニング・コック隊長と、彼が所属するウィレム・ファン・ラウテンブルフ市民隊の依頼を受け描かれたグループ肖像画で、列をなしていたり、宴会に参加している様子がほとんどだった伝統的なグループ肖像画から脱し、巡察する姿を描いた作品だ。

この絵の主人公であるオランダの市民隊は絶対王政が存在しなかったオランダで、国の軍隊の代わりに裕福な貴族や商人階層が出した資金で運営された市民部隊だ。つまり、絵の中の市民隊とは17世紀資本主義の中心地として浮上していたアムステルダム資本家グループの象徴であった。

再び「Three Days」に戻ろう。この絵の前に立っている人たちは、1998年韓国の金融危機のため削減された国防予算にかこつけて罪なき人たちを犠牲にした。彼らは国家の危機を利用して多国籍企業であるファルコン社の利益のために、あるいは彼らの主であるジェシングループの利益のために、そして削減された国防予算を取り戻すためにヤンジンリ事件を起こした。

「夜警」の中の資本家グループは、自分たちの利益のためなら銃も発砲する自衛権を獲得した。17世紀の資本主義とは何か。私たちはその別の名が「植民主義」であることを知っている。自分たちの無限の発展のために新大陸を強奪し、罪なき人々を殺すことも辞さなかった無限のエゴイズムが資本家グループの肖像であり、それは絵の前にいる自分たちの利益に目が眩んだ「Three Days」の中の彼らとも重なる。

キム・ウニ脚本家は「夜警」を通じてその絵の前に座っている人物も自分たちの利益のためには殺人も辞さないことを物語っているのではないだろうか。


「我が子を食らうサトゥルヌス」―怪物と化した父を倒す者は誰か
326-9.jpg
「夜警」の向こう側、キム・ドジンの背後にはもう一本の絵画が掛かっている。フランシス・デ・ゴヤ(スペイン、1746~1828)の「我が子を食らうサトゥルヌス」だ。この絵画はゴヤが自分の家に閉じこもっていた時期に壁に描いた「黒い絵」連作の中で最も有名な作品だ。

ここで怪物のように描写されたサトゥルヌスは、古代ローマでは「クロノス」と呼ばれた農耕の神だ。自分の息子の一人に王座を取られるという予言を聞いたサトゥルヌスは、子どもたちを一人ずつ食べてしまう。ゴヤはこの絵で神話の再現を超え、自分の息子を食べてしまうほど没落した既成世代の暴力性を描こうとした。

自分たちの利益のために罪なき市民や若き軍人たちを犠牲にした多国籍企業ファルコン社と、彼らと手を組んだジェシングループ、そして閣僚たちをこの絵より適切に表現することができるだろうか。絵は息子を食べてしまうサトゥルヌスの姿だけが描かれているが、神話にはその続きがある。末っ子として生まれたゼウスは幸い命を取り留め、力をつけて父親であるサトゥルヌスを殺し、その腹の中にいた兄弟を救う。

ジェシングループとその一味の黒い腹の中を暴き、彼らによって犠牲になった人々を救う今日のゼウスは果たして誰であろうか。サトゥルヌスの息子として生まれたが、自分を生み出した父親を殺したゼウスのように、“彼ら”の中の一人であって“彼ら”によって大統領になったが、“彼ら”の手によって殺される危機を免れたイ・ドンフィなのかもしれない。又は、より広い意味で“父”に代表される既成世代とは違い、純粋な情熱と人間に対する信頼を持つハン・テギョンの可能性もある。

「ディドーの自殺」―互いに裏切りの責任を問うキム・ドジンとイ・ドンフィ
326-10.jpg
大統領に銃を向けたハム・ボンスの死後、「Three Days」で悪の最終ボスとなった人物はジェシングループのキム・ドジンだ。1998年ヤンジンリ事件以来、自分が望んでいたものとは違う方向に事が進んだことを知ったイ・ドンフィは、キム・ドジンの事務所を訪れ彼の胸ぐらを掴む。この時、二人の後ろに背景として登場した絵がある。リベラーレ・ダ・ヴェローナ(イタリア、1445年頃~1529年)の「ディドーの自殺」で、古代ローマの詩人ウェルギリウスの叙事詩「アエネイス」の物語を背景にしたのだ。

美の女神アプロディーテーとトロイアの王との間に生まれた王子アエネイスは、トロイア陥落後、各地を渡り歩きカルタゴにたどり着く。そして、当地の女王ディドーと恋をする。しかし、夢のようだった時間もつかの間、新しい国を建てるように神託を受けたアエネイスは、ディドーの懇願にもかかわらずカルタゴを去り、彼が旅立つ日にディドーは自分を捨てたアエネイスを恨み、彼から貰ったプレゼントに火を付け、その上で刀で自殺して一生を終える。

この「ディドーの自殺」が与えるメッセージは、“裏切り”又は“任務の犠牲となった愛”であるが、「Threee Days」の中では胸ぐらを掴んで喧嘩をしたキム・ドジンとイ・ドンフィの関係を意味するものでもある。1998年、彼らはそれぞれの利害のためにヤンジンリ事件を起こす。しかし、キム・ドジンがイ・ドンフィの予想を超えて罪なき人々を犠牲にした瞬間、彼らの“蜜月関係”は終わりを迎えた。

キム・ドジンは自身の利益のためにイ・ドンフィを大統領にしたと考えている。しかし、イ・ドンフィはヤンジンリ事件のようなことを二度と起こさないために、外国と資本家の手に翻弄されない国を作るために大統領になった。

そして、キム・ドジンはイ・ドンフィに「我々を先に裏切ったのは大統領だ」と言うが、イ・ドンフィはヤンジンリ事件を拡大させたキム・ドジンこそ自身を先に裏切ったものだと考えている。互いに裏切りの責任を問う二人のうち、炎に包まれたまま裏切りられたことを嘆き自害するディドーは果たして誰になるのだろうか。
元記事配信日時 : 2014年03月26日10時12分 記者 : イ・ジョンヒ


7話見て

反転につぐ反転で

どうなっていくのか本当に先が読めない~

テギョン、かっこいいけど可哀相・・・





JYJ花咲けプロジェクトに参加しています。よかったらポチってしてください。


にほんブログ村 JYJ

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村



この記事へコメントする















かめ

Author:かめ
JYJとユチョンが大好き

QR