FC2ブログ

「においを見る少女」明日放送

ネムボソ'パク・ユチョン-シン・セギョン、

"お互いの第一印象か。会ってみたら、さらにいい"


記事入力2015.03.30午後7:18
IMG_2299.jpg


においを見る少女パク・ユチョンシン・セギョン/写真:SBS提供
パク・ユチョンやシン・セギョンがお互いに対する初印象を言及した。

30日、ソウル木洞(モクドン)SBSで開かれた新しい水木ドラマ'においを見る少女'(脚本イヒミョン、演出ベクスチャン)の製作発表会にはベクスチャンPDと出演俳優パク・ユチョン、シン・セギョン、ナムグン・ミン、ユン・ジンソが出席した。

同日、シン・セギョンは"パク・ユチョンと共に作品が出来て光栄だ。
私はパク・ユチョン、お兄ちゃんが出演した作品を見て必ず一度一緒にしたいと思ったから今回の作品に対する期待が大きかった"とパク・ユチョンと共にする感想を伝えた。

パク・ユチョンは、"記事でキャスティングの消息を接してきたが、心からうれしかったし良かった。

実際会ってもっと一緒にしてよかったと思う"、"私が無表情である上、陳腐できるしらけた雰囲気をかもし出す役割だが、(シン)セギョンが雰囲気を上げてくれて楽しく撮影している"と答えた。

劇中のパク・ユチョンは、痛覚喪失症を患っている警察チェムガクの役を演じた。

チェムガクは不味い料理も3人前は食べると止めて嗅覚を失って、現場の悪臭或いはいる変死体の前でもマスクを着用していない。また、痛みを感じなくて、感情がかなり乾くなっている。

パク・ユチョンは、"迎えた時に無表情を建てるのが難しい。合ったら表情が自然に出るが、それを抑制するのが思ったより難しかった"、

"味を感じなくてご飯をたくさん食べていますけど、とてもたくさん食べることも難しい"と特別な苦情を吐露した。

'においを見る少女'でシン・セギョンはにおいを鼻で引き受けることはできないようになった代わりに目で見るようになった少女オチョリムの役を演じた。

シン・セギョンはパク・ユチョンや反対に敏感な感覚のために少ししか痒くも針に刺されたようにびっくりしている。
お笑い芸人が夢見るオチョリムは明るくて活発でユチチャンランハな性格だ。

シン・セギョンは"においを目で見る能力がどのように表現されるか基本的な考え方に対する枠組みがなくて難しかった。

しかし、具体的な表現方法を監督に伝えて聞いてそのまま表現したらむしろ楽した"

、"においを見る驚きでして面白くて神秘な能力が視聴者によく伝達したらする願いだ"と伝えた。

二人は'においを見る少女'で超感覺少女に、無感覚警察で、人とは違う'特別な能力'を持つ人物を演じる。

劇中のチェムガク、オチョリムの能力を逆に持つようになったらどう書きたいのか聞くと、シン・セギョンは"私は格闘技選手になりたい。

普段に格闘に関心はなかったが、突然そのような気がする"、とんでもない返事をして笑いを誘った。

パク・ユチョンは、"私の意志と関係なくの香りがすっかり見えるのだからとても大変そうだ。人たちを見たらにおいが自然に見えるから性格も変わりそうだ"、"平凡に暮らしたい"と深いため息をついた。

ドラマ'屋上部屋の皇太子'(2012)と映画'ヘム'(2014)などを通じて安定した演技力と枠組みを破る

――演技に挑戦で好評を受けているパク・ユチョン(30)は'においを見る少女'が軍入隊の前に最後の作品になる可能性があり、国内外の関係者とファンの関心を一身に受けている。

パク・ユチョンは、"視聴者が今度の作品を通じて僕の演技をもっと気楽に許していただきたい。
構成されない演技をしたいという風に撮影に臨んでいる"と覚悟を固めた。

一方、'においを見る少女'は3年前のバーコード殺人事件で妹を失った無感覚的な一男と同じ事故に遭い奇跡的に回復したが、以前の記憶を全て失った超感覺所有者である一人の女の話で、来る4月1日(水)夜10時に初放送されている。

元記事へ





냄보소’ 박유천 “가수+연기 활동 병행하고 싶어”
.

(動画はEtomedia Koreaさんよりお借りしています)
*翻訳はスナさんよりお借りしています

ユチョン:
「アンニョンハセヨ!匂いを見る少女で元来は明るいキャラクターですが妹を失い感覚が無くなるムガク役のパクユチョンです。

実際ジェジュン兄の送別会を昨日しましたが(ジェジュン兄は)匂いを見る少女をやる事についてのコメントするような状況ではないです(笑)ジェジュン兄が忙しくて..すごく..よく眠れなくなってると思います。今日..明日入隊しますよね?
なので、他はなく本当に身体に気をつけて怪我しないで行ってもらえたら良いと思ってます。

メンバーたちとは、最近お互いに忙しくてジュンスもコンサート、ジェジュン兄もコンサート、スパイというドラマも終わり..私も撮影してるので思った様に会えませんが連絡をコツコツとって仲よーく過ごしてます。(笑)

歌手活動、音楽活動、とても面白いです。楽しいですし..何よりも面白いのは歌を歌い公演をする事が一番楽しいと思います。
放送(TV)よりも公演を沢山してきたので私たちは..公演で喜びも沢山ありました。またそれが大衆的にどれだけ沢山の方が関心を持って下さったのかは分かりませんが、それでも沢山の記者の方のおかげで大きく記事も出たので実際そんな部分で気分が満ち足りた方がより多いです。

いつになるか分かりませんが、歌手活動や音楽活動はたゆまず続けて行きたい事の一つです。
それが可能なのであればずっと...はい..

そして..とりわけジュンスやジェジュン兄がソロも沢山出してるので..彼らがアルバムを出した物を聞きながら、そんな気(アルバムを作る)は少なくなります...わざわざ私がやらなくても二人が充分にちゃんとやってくれてるので代理満足感が生まれるてるのだと思います。」



ユチョンもアルバム出してくれると嬉しいけど

ドラマという作品を残してくれることを

喜ばないとね~

ユチョンだもの

おもしろそうなドラマ

脇腹ケガしたらしいけど

大丈夫かな

アクションもいいけど

大事にしてね~

早く治りますように~

明日は見れるかな


SBS視聴方法は6002ismさんへ
6002ISM←クックしてね(一度試してみてね)

続きからSBS[においを見る少女] - ハイライト映像





JYJ花咲けプロジェクトに参加しています。よかったらポチってしてください。 
                             にほんブログ村 JYJ


にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村


JYJ ユチョン、

ドラマ撮影中に助骨を負傷「2日ほど休み、

注意しながら撮影中」


OSEN |2015年03月31日11時03分


JYJのメンバーで俳優としても活動しているユチョンが、アクションシーンの撮影中に肋骨を負傷した。現在は注意しながら撮影に臨んでいる。

ユチョンの所属事務所のC-JeSエンターテインメントの関係者は31日午前、OSENの取材に対し「劇中、ガラスのドアを破って外に出て戦うシーンがあるが、ユチョンさんはそのシーンを撮影しながら椅子で脇腹を打った」と伝えた。

続いて同関係者は「肋骨を負傷し、2日ほど治療しながら休んだ」とし、「現在は物理療法を受けながら撮影を続けている。怪我をした部位があるため、注意しながら撮影している」と明かした。

ユチョンは現在、SBSの新水木ドラマ「匂いを見る少女」を撮影している。同ドラマは韓国で来月1日から放送が始まる予定だ。彼は同ドラマで男主人公を務め、怪我にも負けずに熱演する闘魂を見せている。
元記事配信日時 : 2015年03月31日10時07分 記者 : ピョ・ジェミン


元記事へ



SBS [냄새를보는소녀] - 하이라이트 영상

(動画はSBSNOWさんよりお借りしています)


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2015/03/31(火)14:47

«  | HOME |  »


プロフィール

かめ

Author:かめ
猫とユチョンが大好き

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR