FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

IMG_0105.jpg
IMG_5374.jpg
IMG_0402.jpg

JYJ法

理由なしに出演する放送局制裁

…'JYJ法'発意


2015-04-14 05:01

新政治民主連合、チェ・ミンヒ、議員(連合ニュース資料写真)

、チェ・ミンヒ、議員、放送法改正案に出演禁止の中断など是正措置留めて
放送局が正当な理由なく特定の芸能人の番組出演を禁止した場合、当局がこれを制裁する内容のいわゆる'JYJ'法が発議された。

新政治民主連合、チェ・ミンヒ、議員は、最近このような内容を盛り込んだ放送法一部改正法律案を代表発議したと14日明らかにした。

崔議員は"公正取引委員会が2013年7月のアイドルグループJYJの以前の所属会社と事業者団体の事業活動妨害行為に対して禁止命令を下したが、JYJはまだも放送局音楽番組に出演できないなど放送局の不公正行為が発生している"、

"放送番組の渉外・出演を妨害した企画会社とは別に、出演を意図的にできないようにした放送事業者にも制裁が必要だ"と改正案の提出理由を説明した。

改正案には放送通信委員会が正当な理由なく出演者出演を禁止した放送社に禁止行為の中止などの是正措置を下すことができる条項が新設された。


また、放通委の視聴者の権益保護委員会の審議対象に'外部干渉などによる放送番組の企画・編成又は制作に関する公正性を害する恐れがある場合として放通委が認める事項'を規定して、放通委が放送事業者の不公正行為を直接規制できる法的根拠を作成した。

グループ'東方神起'のメンバーだったジェジュン、パク・ユチョン、ジュンスは2010年JYJを結成して独自活動を開始したが、SMエンターテインメント(SM)、韓国大衆文化芸術産業総連合(文産連)と葛藤を経験し、放送番組の出演、アルバム・音源流通に困難をはっていた。

これに、公取委は2013年SMと文産連がJYJの正当な事業活動を妨害して、公正取引法を違反したと見て、妨害行為を禁止する是正命令を下した経緯がある。
(ソウル=連合ニュース)ヤンチョンウ記者
eddie@yna.co.kr


元記事へ





“JYJ法”制定?

議員が発議「理由なく出演を阻止するTV局はダメ…大手事務所の横暴を防ぐ」


MYDAILY |2015年04月14日11時56分


写真=マイデイリー DBテレビ局が理由もなく番組出演を阻止する行為を禁じる、いわゆる“JYJ法”が発議された。

国会未来創造科学放送通信委員会 新政治民主連合のチェ・ミニ議員は、明確な理由もなく出演者の出演を阻止する行為を禁じるという内容の放送法改正案を発議したと14日に伝えた。その改正案は別名“JYJ法”と呼ばれる。

放送法第85条2は、放送事業者がしてはならない禁止行為を規定しているが、この条項に理由もなく出演を阻止する不公正行為を追加したと説明した。

また、この改正案は、放送通信委員会傘下の視聴者権益保護委員会の審議対象に「外部の干渉によって番組編成などの公正性を阻害する可能性がある場合」と追加し、不公正行為の改善に視聴者たちが参加できるようにした。

チェ・ミニ議員は「大手芸能事務所の奴隷契約の実態を明らかにし、『標準専属契約書』を備えることに貢献したJYJがこれ以上不当な不利益を受けてはならない」とし、

「公正取引委員会の行政命令だけでは分からない阻止行為を防げないため、テレビ局の認許可権を持つ放送通信委員会の介入が必要だと判断し、放送法の改正案を発議した
」と説明した。

2013年7月、公正取引委員会はテレビ局などにJYJの番組出演自制を求める公文を発送した前所属事務所と事業者団体に対し、活動阻止の禁止命令を下した。

しかし、その後もJYJは音楽番組に出演できなかった。4月13日にJYJのジュンスがEBS「スペース共感」の収録を行い、6年ぶりの音楽番組のステージで歌いながら涙をこぼした。
元記事配信日時 : 2015年04月14日10時44分 記者 : イ・スンロク


元記事へ



早くJYJの笑顔が見たい~

普通に活動するのがなんと難しいのか

ずっと応援するから~~

頑張っているJYJ大好きだ~~


131230上り坂 오르막길(talk と歌詞日本語字幕) ←この歌を聞いてね





JYJ花咲けプロジェクトに参加しています。よかったらポチってしてください。 
                             にほんブログ村 JYJ

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村


▼続きを読む▼

この記事へコメントする















かめ

Author:かめ
JYJとユチョンが大好き

QR