FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

朝から夏のように暑かった

今日は相当、歩いた

歩きながらの仕事は暑くて、きつい・・・

まあ、お仕事!お仕事だから仕方ない・・・

「海にかかる霧」

ドンシクすごい

今改めて成均館スキャンダルからにおいをみる少女まで見ると

どんどん進化しているのがわかる

以前は、たま~にユチョンが垣間見えることもあったけど

今は本当にない

すごい役者になったもの

これからもどんどん夢を見せてくれるだろうね

ユチョンペンでよかった

明日は2回目の映画館

また、ドンシクに会いに行くぞ~


今日の昼食!

1年前に行った中華屋さんの食後のデザートとコーヒーが逸品だったので行った

いつの間にか「ゴマ屋ちゅう兵衛」に代わっていた

ゴマも好きだからいいけどびっくり!

花籠ランチが美味しかった

味噌汁はごぼうと小芋で具たくさん(⇒ごぼうが好きなかめ)

ご飯とみそ汁はお代わり自由(⇒そんなには食べられないけどね~)

真ん中のお肉に見えるのもお麩

サービス満点!!!

お値段も手ごろで、お麩の天麩羅が好きなので嬉しかった

また行きたいお店

IMG_2740.jpg

世宗文化院で映画「監視者たち」も見た(←月1無料招待だよ~ん)

韓国映画はスリルがあっていい~







「匂いを見る少女」JYJ ユチョン、

撮影監督に変身!“特別なカメラへの関心”


10asia |2015年04月27日16時29分

IMG_2741.jpg

写真=SBSSBS水木ドラマ「匂いを見る少女」(脚本:イ・ヒミョン、演出:ペク・スチャン、オ・チュンファン、制作:SBS PLUS)に出演しているJYJのユチョンがカメラ監督に変身した。

「匂いを見る少女」でユチョンは無感覚な刑事ムガク役に扮して熱演を披露している。

特に、劇中でお笑い芸人を夢見る少女チョリム役のシン・セギョンと一緒に捜査だけでなく、アクション、コミカルな演技、そして最近ではキスをするロマンス演技まで披露し、視聴者から熱烈な歓呼を受けている。

そんな彼が撮影現場ではカメラ監督にサプライズ変身し、スタッフを楽しませたエピソードが公開されて注目を集めている。

実はユチョンは、俳優として初めて出演したドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」の時からカメラに対して特別な関心を見せてきた。

当時、イ・ソンジュン役に扮して熱演を繰り広げた彼は、韓服(ハンボク:韓国の伝統衣装)を着たままカメラのレンズを覗いて見る姿が捉えられたことがある。

また2014年、ドラマ「スリーデイズ~愛と正義~」では大統領警護官のハン・テギョン役に扮して体を惜しまない熱演を繰り広げながらも、少しの暇があればカメラを持って撮影まで行う姿を見せた。

そして、今回のドラマ「匂いを見る少女」でもユチョンが直接カメラのフォーカスを触る姿が中国のWeibo(中国版Twitter)に公開され、ファンに大きな楽しみを与えた。

ある関係者は「このようにユチョンさんはたまにカメラを手で触ったり、いたずらをしてスタッフたちに自ら近づいていく。

それだけでなく、面白い撮影シーンでは間違いなく大きな笑いを与えるなど、様々な方法で撮影現場に活力を与えている」と耳打ちした。


イ・ヒミョン脚本家とペク・スチャン監督が意気投合した「匂いを見る少女」は、匂いを目で見る超感覚少女と何の感覚も感じられない無感覚刑事が主人公であるミステリー・サスペンス・ロマンチック・コメディドラマだ。
元記事配信日時 : 2015年04月27日09時42分 記者 : チャン・ソユン、翻訳 : ナ・ウンジョン

元記事へ


7話字幕付き⇒クリックしてみてね

8話字幕付き⇒クリックしてみてね




JYJ花咲けプロジェクトに参加しています。よかったらポチってしてください。 
                             にほんブログ村 JYJ

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村




▼続きを読む▼

【いつものお時間に】
暑くなりましたね
相変わらずお元気で美味し物、食べてるね〜 (^-^)

映画
初めて見たのはチョット前
パソコン画面で...
でも大画面で見ると違いますね
ハードな内容だけどちょっとホラーっぽい一面もあり
そして人間の深淵を見る.....

見る前は彼がなぜこの映画を選んだのか?
という気持少なからずないわけではなかったけれど

やっぱり彼は深い.....
数あったであろうオファーの中からコレを選んだのだから
今までの自分のイメージを払拭し、
イチ俳優としての階段を一気に駆け上ったのだから
(アレだけ新人賞攫ってるから今更言うのもなんだけど...)

あのシーンなんてな~んにも違和感なく見られて
もっとハードなの想像してたから...ウフフ
今のドラマの☓☓シーンの方がある意味リアルさを感じて微妙 (ー_ー;)

彼がスゴイ評価を受けると
ユチョンペンである自分自信が誇らしく感じる
ある意味スゴイ一体化よね ヽ(´ー`)ノ

ア〜彼のことイッパイ喋りたいよ〜〜〜 (*´∀`*)
【mamaさま】
mamaさん、今晩は~
見に行ったのね~

> 映画
> でも大画面で見ると違いますね

映画館で見ると、ずっといいです!!!

> 見る前は彼がなぜこの映画を選んだのか?
> という気持少なからずないわけではなかったけれど

> やっぱり彼は深い.....
> 数あったであろうオファーの中からコレを選んだのだから
> 今までの自分のイメージを払拭し、
> イチ俳優としての階段を一気に駆け上ったのだから
> (アレだけ新人賞攫ってるから今更言うのもなんだけど...)

流石ですよね~

ドラマでも映画でも「目が高い!!!」

オファーが大量に来るからできることなんでしょうけど

待って待って、いい作品を選んでますもんね~

妥協しないところがすごい!!!



> あのシーンなんてな~んにも違和感なく見られて
> もっとハードなの想像してたから...ウフフ

mamaさんたら、何を想像しているやら・・・ククク・・・

> 今のドラマの☓☓シーンの方がある意味リアルさを感じて微妙 (ー_ー;)

違和感なく見てますけど
現代劇だからね~
まあ、お仕事!お仕事!


> 彼がスゴイ評価を受けると
> ユチョンペンである自分自信が誇らしく感じる
> ある意味スゴイ一体化よね ヽ(´ー`)ノ
> ア〜彼のことイッパイ喋りたいよ〜〜〜 (*´∀`*)

ユチョンの評価が高いとうれしい
子供のような・恋人のような・・・不思議な感じ!!!

無事、行けそうだから~
明洞まで行きます
自由時間次第だけど・・・

楽しみにしています!!!
たくさん、話しましょうね~~

来てくれてコメントありがとうございます
この記事へコメントする















かめ

Author:かめ
JYJとユチョンが大好き

QR