FC2ブログ

パク·ユチョン、シン·セギョンとロマンスの部分はいつもときめく?

パク·ユチョン、シン·セギョンとロマンスの部分はいつもときめく?


@真夜中のTV芸能20150506

TV芸能クリックしてね


ドラマ'においを見る少女'の俳優パク・ユチョンやシン・セギョンが"呼吸が本当によく合う"と話した。
パク・ユチョンは、6日午後放送されたSBS'真夜中のTV芸能'で、シン・セヒョンとの演技について"呼吸が本当によく合う。 ぱちぱちと合っていく感じ"と話した。

シン・セギョンも"'チャック'すれば'チャック'だ"と笑みを浮かべた。
以降、パク・ユチョンは、ドラマ人気の秘訣について"キャラクタードクインようだ"と付け加えた。 においを見る少女と感覚がない刑事に対する独特のストーリーが人気を集めているということ。二人の和気藹々なムードが笑みを誘った。

JYJパク・ユチョンが本人が担当しているチェムガク役について述べた。

同日、パク・ユチョンは、劇中のシン・セギョンが悔しくている五秒リムより笑わせるという評価について"私をおくことのある姿を見せてくれるキャラクターのようだ"と話した。
さらに、
彼はヨンスェサルであることボムハンテ"チョリムにはバーコードを描きないでほしい"と風を伝えて笑いを誘った。

一方、同日、シン・セギョンは、劇中の最もわくわくした場面とパク・ユチョンとのキスシーンを挙げた
JYJパク・ユチョンが失ってほしいという感覚で疲れを挙げた。

同日、パク・ユチョンは、シン・セヒョンとの呼吸を誇っており、失ったらという感覚について"眠いの"と答えた。 シン・セギョンもやはりこれに同感し、"疲れている"と答えてくれて注目を集めた。

一方、同日、病院の専門医は無感覚なパク・ユチョンについて"熱いコーヒーを一度に飲んだりしなので、画像の危険がある"、"どっか一部に無感覚することができるが、皆がそうすることはできない"と説明した。

俳優のナム・グンミンがドラマ'においを見る少女'の中シン・セギョンに"危ないから逃げなさい"と話した。
ナムグン・ミンは、ドラマの中の自分のキャラクターに対して"気違いだ。
私の精神がない"と言って笑いを誘った。

そしてドラマの中の殺されたチョンベクギョン(ソン・ジョンホ分)について"背がとても高くて気に入らなかった"と話した。
"次のターゲットはだれだ"は質問のナム・グンミンは"チョリムが危ないから逃げなさい"と'スポ'なく'スポ'をして注目を集めた。

これにパク・ユチョンは、"チョリムイにだけはバーコードを描いてくれなかったらいいな。 チョリムはムガクの胸に逃げて来なくては」と…話した。
元記事へ元記事へ元記事へ音記事へ

IMG_2849.jpg

IMG_2851.jpg

IMG_2848.jpg

IMG_2850.jpg

内容は大体このよう・・・

次もドキドキの展開・・・

どうなるのかな?





JYJ花咲けプロジェクトに参加しています。よかったらポチってしてください。 
                             にほんブログ村 JYJ


にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村


'においを見る少女'ナムグン・ミン、

怪物なるまで'ビハインドストーリー'電撃公開


2015年05月06日18時33分
[トップスターニュースユヒェジ記者]
ブラウン管を圧倒し、'ネムボソ'に重みを与えている俳優のナム・グンミンが怪物になるまでビハインドストーリーを伝えた。

ナムグン・ミンはSBS水木ドラマスペシャル'においを見る少女
'(シナリオイヒミョン/演出ベクスチャン、チュンフヮン)で連続殺人犯であり、
人気シェフ・グォンジェヒ役で熱演中。

毎回視聴者たちを身にしみるほど作る狂気に何でもなく殺人を犯すグォンジェヒがお茶の間劇場に緊張感を吹き込んでいることにはナムグン・ミンの不気味な煙が絶対的だという評だ

。視聴者らが知りたがる、グォンジェヒが怪物になるまでビハインドストーリーをナムグン・ミンに直接聞いてみた。

◆"名場面。 事実あまりにも早く没入して私も驚いた。"

"名場面を選んでほしい"は言葉に照れくさそうに笑みを浮かべたナムグン・ミンは"名場面というより視聴者の方が話してくれた場面が思い浮かぶ"、口を開いた。

ナムグン・ミンはこの6回で死んだジュマリ(朴ハンビョル)の日記の中にいたポラロイド写真にチョンベクギョン(ソン・ジョンホ)院長の血がついているのを見た後表情が固まっているシーンを思い浮かべた。

グォンジェヒが犯人だという事実を知っているチョンベクギョン、そしてこれを直視したグォンジェヒの生臭い笑いは放送後、にも膾炙され、視聴者たちが指折りの名場面の一つになった。

"瞬間集中して短い時間に撮影を終えた。
話題になるとは予想しなかった"、"視聴者の方が劇に没入して私の演技を良く見ているようだ"はグォンジェヒとは違ったナムグン・ミンの謙遜さを見せたり。

'においを見る少女'/SBS'においを見る少女'
◆の鉄棒にぶら下がった'アングリー'筋肉、"事実の顔に血が注がれて怒られた。"

この7回からチェムガク(朴ユチョン)をはじめ強力系刑事たちがバーコード連続殺人犯を予測する場面ではリビング鉄棒にぶら下がって運動をしているグォンジェヒの姿が重なった。

ナムグン・ミンは"ジャンプをしても手が届かない高さの鉄棒だった"、"約3、40分ほど鉄棒にぶら下がっていたが、顔に血が傾き始めた。

めまいがして怒られた"と当時を回想した。 自己管理が徹底したジェヒのキャラクターを、一風変わった筋肉で見せてくれたナムグン・ミン。
彼はめまいを我慢しなければならなかったが、視聴者たちはもっと没頭することができた。

◆"パク・ユチョン、シン・セギョンとても礼儀正しくて善良な弟たち。最後までファイトしてくれることを"

'ネムボソ'マニアたちは大小のコミュニティを形成し、'武林カップル'チェムガク、オチョリム(シン・セギョン)と一緒に犯人を追跡している。 ナムグン・ミンは'ネムボソ'人気のボールをパク・ユチョン、シン・セギョンに回した。

"あまりにも礼儀正しくて善良な弟たちだ。 二人の主人公が劇をあまりにもよく導いてくれていてありがたいだけだ"と感謝の意を伝え、"'ネムボソ'が頂点を向けて厳しいスケジュールを消化している。

IMG_2844.jpg
最後までファイトして仕上げうまくやってくれると信じる"、後輩たちを応援した。




未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2015/05/07(木)11:15

«  | HOME |  »


プロフィール

かめ

Author:かめ
猫とユチョンが大好き

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR