FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

パク・ユチョンプレミアム'、

カンヌでも通用した

IMG_2961.jpg

"映画を紹介するピッチングが別に必要ないほど反応はすさまじい"
韓流スターのパク・ユチョンの'パワー'がカンヌ国際映画祭フィルムマーケットでも通じている。

パク・ユチョンが出演した映画'ルシードドリーム'(監督金ジュンソン・制作ロード・ピクチャーズ)が第68回カンヌ国際映画祭と同時に開かれているフィルムマーケットで断然熱い関心を得ている。

現在、撮影が進行中だがパク・ユチョンが参加した映画だということだけで日本を中心に中国、香港などアジア圏のバイヤーたちの関心が集中されている。

15日午後(韓国時間)、カンヌ・フィルムマーケットで会った'ルシードドリーム'投資配給会社NEWのある関係者は"特に、日本人バイヤーらが熱狂的な反応を示している"、"英語に翻訳したシナリオをバイヤーたちに提供しているが、あえてシナリオなしにもパク・ユチョンが作っているプレミアムがすごい"と明らかにした。
昨年、映画デビュー作である'ヘム'がカンヌ・フィルムマーケットで先行販売される過程を通じて海外の観客に自分の存在を知らせていたパク・ユチョンは、今年は'ルシードドリーム'にその底力を再び誇示しているわけだ。

薛景求と鼓手が主演した'ルシードドリーム'でパク・ユチョンは、出演割合が大きくない役割を務めた。 主演に欲張らない代わりに魅力的な話や人物に参加するという意志の反映だ。

実際に'ルシードドリーム'は国内ではめったに試みられなかったSFアクションジャンルの映画だ。 息子を誘拐された父が夢の世界に入って無意識を通じて事件を追跡する話だ。

パク・ユチョンは、事件の核心を唯一知っている決定的な人物を担当してもう一度演技変身を予告している。
カーン(フランス)|スポーツ東亜(トンア)イ・ヘリ記者gofl1024@donga.com
元記事へ


匂いをみる少女14話動画、字幕付き←クリックしてね


ユチョン効果

嬉しいな





JYJ花咲けプロジェクトに参加しています。よかったらポチってしてください。 
                             にほんブログ村 JYJ

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村


この記事へコメントする















かめ

Author:かめ
JYJとユチョンが大好き

QR