FC2ブログ

ユチョン演技の評価1

「匂いを見る少女」JYJ ユチョン、

恋愛&コメディ&アクション

…説得力のある演技で視聴者を魅了


OSEN |2015年05月22日19時10分
IMG_3044.jpg


写真=SBS放送画面キャプチャー両頬をいっぱいに膨らませると可愛く見え、丸い目から涙をボロボロ流す時は慰めたくなり、鋭いアクションシーンを演じる時はこれ以上男らしい人はいないと思わせる。JYJのユチョンのことだ。

ユチョンは21日に韓国で放送終了したSBS水木ドラマ「匂いを見る少女」(脚本:イ・ヒミョン、演出:ペク・スチャン、オ・チュンファン)を通じて、確実に成長した。

名門家の気難しい一人っ子を皮切りに、可愛い皇太子、切ない恋をする男、情熱的なボディガードを経て積み上げた魅力が、複合ジャンルの今回のドラマで力を発揮した。
恋愛からコメディ、アクションまでこなす俳優だった。

「匂いを見る少女」は3年前のバーコード殺人事件で妹を失った無感覚の男と、同じ事故に遭い奇跡的に生き残ったが、昔の記憶を全てなくした超感覚の持ち主の女の話だ。

ドラマでユチョンは女優シン・セギョンと共演し、爽やかな“ケミ”(相手俳優との相性)を完成した。ユチョンという俳優に対する評価は賞賛づくしだった。

ドラマでユチョンが演じるチェ・ムガクは、妹が死んでから感覚を失った刑事だ。彼は無感覚を表現するために、多彩なジャンルを演じなければならなかった。

シン・セギョンとコミカルかつときめく恋愛をしながらも、タフな演技をしなければならなかった。

刑事としてミステリアスなバーコード殺人事件を捜査する時は、カリスマ性に満ちた姿とアクションまで要求された。そして、その全てを成し遂げた。

実は、ユチョンの外見はカリスマ性よりも可愛いタイプに近い。丸い目と顔が恋愛やラブコメに似合うのだ。そのような彼の魅力は、今回の作品でオ・チョリム(シン・セギョン)との愛らしい恋愛で花咲いた。

ハゲ頭のかつらをかぶっても輝く容姿をアピールするだけでなく、オ・チョリムにすねる時は愛嬌のある男になった。

特に、ユチョンとシン・セギョンの相性が、それをより上手く活かした。
爽やかな雰囲気のシン・セギョンは、真剣な恋愛と愉快なラブコメ、いずれも演じられるユチョンと愛らしいカップルを完成した。

ユチョンはいわゆる“モンムンイ”(子犬)笑いで視聴者を魅了し、ドラマにさらに入り込ませた。良くできた“女心スティーラー”だ。

刑事のチェ・ムガクはカリスマ性まで備えている。バーコード殺人事件の犯人との対決では緊張感をうまく表現し、タフな演技と深い感情表現でキャラクターをより立体的に仕上げた。

何よりもロマンスとコミカル、スリラーの3つのジャンルが絡まっている作品でキャラクターを無理なく演じ、説得力のある演技をしたことは賞賛に値する。

様々な作品とキャラクターを通じて地道に磨いてきた演技を、「匂いを見る少女」を通じて再びレベルアップさせたユチョン。彼の魅力が集約されたキャラクターチェ・ムガクを離れ、次の作品ではまたどのような演技で人々を魅了するのか楽しみだ。
元記事配信日時 : 2015年05月22日06時57分 記者 : ソン・ミギョン

元記事へ





JYJ花咲けプロジェクトに参加しています。よかったらポチってしてください。 
                             にほんブログ村 JYJ


にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村


JYJ ユチョン&シン・セギョン主演「匂いを見る少女」

コンテンツパワー指数1位に!「無限に挑戦」を抜いた


TVREPORT |2015年05月21日18時41分
IMG_2209.jpg


写真=SBSSBS水木ドラマ「匂いを見る少女」がコンテンツパワー指数1位になった。

「匂いを見る少女」はバーコード連続殺人で妹を無くし、感覚さえも失った無感覚刑事チェ・ムガク(JYJ ユチョン)と同じ事件で両親を無くし、交通事故にまで遭った後、目で匂いが見える超能力を持つようになった超感覚女オ・チョリム(シン・セギョン)のヒーリングロマンスである。

CJ E&Mと視聴率調査会社ニールセン・コリアが発表した5月1週目(5月4日~10日)のコンテンツパワー指数(CPI)によると、「匂いを見る少女」は253.6点のコンテンツパワー指数を記録し、1位を獲得した。これは、先週に比べて1ランク上昇した順位である。今月14日の放映分が視聴率9.5%(AGBニールセン・コリア、全国基準)で自己最高記録を更新し、高い人気が続いている。

「匂いを見る少女」のCPI指数1位は今回が初めてではない。4月1日に放送スタートした「匂いを見る少女」は一瞬にして4月第1週目に1位を獲得し、引き続き上位圏にランクインし、視聴者から大きく愛されるドラマとして位置づけられた。

「匂いを見る少女」が再びCPIの頂点に上り詰めることが出来たのは、甘いロマンスと緊張感溢れるスリラーで高くなった視聴者の関心がそのまま反映されたと見ることが出来る。

高い体感人気と共に、放送終了を控えた「匂いを見る少女」が有終の美を飾ることが出来るのか、期待が集まるだ。
元記事配信日時 : 2015年05月20日17時18分 記者 : キム・ジヒョン
元記事へ


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2015/05/22(金)23:52

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

かめ

Author:かめ
猫とユチョンが大好き

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR