FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

ユチョン漫画
ユチョンが考えていそうなファンアート
ゴルフしているのかな~?
まんが1
まんが4
まんが2
(画像はお借りしています)

DNTVマガジン

DATVで大人気放送中のポゴシッタ!韓流ライター高橋尚子さんが「ポゴシッタ(原題)」の魅力と萌えポイントについて語る、コラムメルマガ!ポゴシッタが100倍楽しめちゃいます♪
DNTV.jpg


「怖いと思った瞬間、すべてを失う」

・・・とは別のドラマのセリフなのですが、
誰かを愛した時、その人を守りたいと思った時、
「怖い」という気持ちは消えてしまうもので。
先週の17話、そして今夜放送の18話は
まさにこの言葉に集約されているなぁと思ったり。

そんなわけで、今日は先週の復習に
今週のポイントも含めて語ることにいたします。

17話、ついにハリーはカン・サンドゥク(スヨンの暴行犯)を
殺したことをスヨンに明かします。
そのことで、スヨンはハリーの元を離れてしまうわけですが、
ハリーは事実を明かせば、スヨンがそばにいてくれると思ったんですねぇ。

先週から、こえ~、こえ~と言っているハリーですが、
実は、ハリーが怖いのではなく(怖いけど)、
ハリー自身がスヨンを失うことに、常に怯えているのです。
スヨンが自分の元を去ってしまうのではないかという恐怖が常に心の奥底にあり。
それが道を誤らせ、結局は彼から大事なもの(スヨン)を奪ってしまうのです。

対照的に、14歳の時に感じた「怖い」という気持ちを克服し、
大事なもの(スヨン)を得たジョンウがいます。
「怖い」に怯えるハリーと、「怖い」を克服したジョンウ、
完全に分かれた2本の道が、今夜のポイントです。

そして、17話には、たまらん萌えポイントもありました。
そう、男は黙って我慢のジョンウ(ハート)です。
実家に帰ったスヨンと、1つの布団で休んだジョンウ君。
一度はスヨンをガバッと襲おうかというジョンウですが、
はっと我に帰り、スヨンに背を向け、布団に顔を埋めて
「すまなかった、ごめん」って・・・。かわいすぎ。

キスまでは強引さも見せるくせに、
大事な一線は必死で欲望を抑えるというこのケースは、
『シークレット・ガーデン』のジュウォン(ヒョンビン)にも見られたりして。
強引なの?奥手(シャイ)なの?
というジョンウの相反する魅力にヤラレちゃうんだなぁ、もう。
やっぱりですね、ここで簡単に寝ちゃわない、奪わない男が好きです。

さらに、ラスト。タイトルロールのあのシーンが来ます。
さて、今日の18話でどんな展開が待ち受けるか。
ちなみに、私のネタ帳には、こう書いてありました。
「愛するということはどういうことか。
与えること。信じること。受け入れること。
許すこと。話すこと。話しをきくこと。

物語は、どんどん“何かを考えさせる”方向に向かっていきます。
そんなわけで、今日の『ポゴシッタ(原題)』もお楽しみあれ!



⇒ DATVスタッフ「きのっちげ」の書く「ポゴシッタ(原題)」公式ブログもよろしくお願いします☆

ポゴシプタ公式応援ブログクリックで飛んでみて下さい
                    撮影秘話やインタビューの様子が見れます   
                    ユチョンも出てくるよ

JYJ花咲けプロジェクトに参加しています。よかったらポチってしてください。




続きはジュンスYとのインタビュー、日本語字幕付き

▼続きを読む▼

【ユチョン漫画 (^0^)】
かめさん、こんばんは!

ユチョン漫画  
ククク・・・プププ・・・
オチは やっぱりゴルフ~ ( ´艸`)
あのゴルフの写真がバッチリ合ってますね (^0^)
【cookieyutyonさま】
> オチは やっぱりゴルフ~ ( ´艸`)> あのゴルフの写真がバッチリ合ってますね (^0^)
まだ、ゴルフしているのかな~?
と思案する毎日

JYJマガジンやっと届きました~
ゆっくり読んでいます。
届いた~?
この記事へコメントする















かめ

Author:かめ
JYJとユチョンが大好き

QR