FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

パクユチョン 「奇跡のピアノ」 録音中

4時間 涙 NG

IMG_4153.jpg

「申し訳ありませんが少し休んでからにします。

胸の奥で度々熱いものが込み上がってきます。なぜこうなるのか自分でも分からないです」

歌手兼俳優パクユチョンがドキュメンタリー映画「奇跡のピアノ」ナレーション途中数回NGを出した裏話が話題
である。
当時録音を進めたあるスタジオで親交が広がったパクユチョン目撃談が映画界と後半作業業者の間で広く知られている。

パクユチョンは先月中旬、ソウル江南区新寺洞の街路樹の道に位置した録音室リードサウンドにマネジャーとともに現れた。
目の見えない天才ピアニスト ユ・イェウンさんの10年間の成長期を描いたドキュメンタリー映画「奇跡のピアノ」ナレーション作業のためであった。

パクユチョンは東方神起で活動した去る2007年、ある地上波深夜音楽番組にイェウンさんと共に出演して世間の注目を集めた。
SBS「スターキング」に紹介され有名になったイェウンさんのピアノ伴奏に合わせてパクユチョンはこの日ポップソング「ユーレイズミーアップ」を歌い子供天才とハーモニーを成し遂げた。

二人の縁はここまでのようだった。
だが、パクユチョンがイェウンが家族で出演したドキュメンタリー映画「奇跡のピアノ」のナレーションに参加することになり8年ぶりに連絡を取り合うようになった。

パクユチョンは後半作業途中で中学生になったイェウンを画面で見た時感慨に浸った。
イェウンがもうこんなに大きくなった?」と驚いてコンクールに出場し競演する姿、視力を失ったが誰より明るくて陽気なあどけない表情を見て堪えていた目頭をついに赤らめたという。 録音室のある関係者は「本来30分程度かかると思っていたがユチョンさんが込み上げる感情を押さえトーンを合わせる過程でNGがたくさん出て作業が4時間になった」とし、

「舞台では雰囲気を圧倒する韓流スターだが録音する時に会うととても謙虚で純粋な青年だった」と話した。

「奇跡のピアノ」を制作した見てみたい映画会社キム・クンチョル代表も「ユチョンさんが8ヶ月前ナレーション交渉要請に何の条件もなしで応じて驚いた。

多くの人がこの映画を通じてイェウンを応援し、またイェウンが今のようにずっと幸せに音楽ができるように道が開けたら嬉しいという話をして作業を終わらせた”と話した。

ロッテエンターテインメントが投資配給する「奇跡のピアノ」は第11回提川国際音楽映画祭に招請されて来る14日メガボックス提川で初公開される。

JYJファンたちが早々に上映館を売切れにさせ映画祭関係者たちが一時電算エラーの有無を確認したという裏話だ。
9月4日公開。

元記事へ


IMG_4158.jpg
IMG_4157.jpg

(画像はすべてお借りしています)

この映画

沢山の方に見てもらえるといいね

ユチョンらしい







JYJ花咲けプロジェクトに参加しています。よかったらポチってしてください。 
                         にほんブログ村 JYJ

にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村



▼続きを読む▼

この記事へコメントする















かめ

Author:かめ
JYJとユチョンが大好き

QR